メニュー表示

メインメニュー

閉じる

モニタリングとは

 「業務評価(モニタリング)」とは、 「日常的・継続的な点検のこと」であり、指定管理者制度を導入した施設について、施設の管理が適正かつ確実に履行されているか、又は指定管理者から提供されるサービスの水準が維持されているかなどを 測定・ 評価するものです。これには、提出された業務報告書等を市が確認するだけでなく、指定管理者が行う業務の点検や評価、利用者による評価なども含まれ、市と指定管理者が共に施設の適正な管理やサービス内容の改善・向上に努めていくための仕組みです。

モニタリングの手法

・指定管理者による「自己評価」
・市(施設所管課)による定期ないし随時の調査
・第三者評価など外部による評価など

甲賀市指定管理者業務評価(モニタリング)マニュアル(Word 979KB)

各種様式など


・様式第9号.指定管理業務評価調書(Excel 36KB)
・様式第17号.自主事業関係 計画書・(不)承認書・報告書 (Excel 21KB)
・様式第21号.業務計画書(年次) (Excel 34KB)
・様式第22号.当該年度事業計画書チェックリスト (Excel 14KB)
・様式第23号.業務報告書 (Excel 25KB)
・様式第24号.指定管理者人権・同和研修実施状況 (Excel 30KB)
・様式第25号.省エネ法に基づくエネルギー使用量調査票 (Word 18KB)
・様式第26号.前年度事業報告書チェックリスト (Excel 14KB)
・様式第27号.指定管理業務に関する改善勧告書(Word 15KB)
・様式第28号.評価結果一覧表(まとめ) (Excel 34KB)
・様式第29号.改善計画書 (Word 15KB)

このページに関するアンケート(マネジメント推進室)

QuestionRepeater
このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください