メニュー表示

メインメニュー

閉じる

【重要なお知らせ】

 武田社ワクチン(ノババックス)は、有効期限である令和5年(2023年)12月25日をもって2023年度の供給終了

  となります。令和5年(2023年)12月26日以降は、同ワクチンでの接種ができませんので、接種を希望される場合

  はお早めにご連絡ください。

  お問い合わせ先

   甲賀市新型コロナウイルス感染症対策室相談センター(0748-69-2154)  平日9時~17時

 

武田社ワクチン(ノババックス)の基本的な情報について

 本ワクチンは新型コロナウイルスの表面にあるスパイクタンパク質の遺伝子をもとに作られた組換えタンパク質を有効成分と

するワクチンであり、接種後、ヒトの体内でスパイクタンパク質に対する免疫が誘導されることで、新型コロナウイルス感染症

の予防ができると考えられています。

 組換えタンパクワクチンは不活化ワクチンの一種であり、B型肝炎ウイルスワクチンをはじめ、世界中で幅広く使用されてい

る技術であり長期の使用実績のあるものです。

 

・武田社ワクチン(ノババックス)は従来株とオミクロン株に対応した2価ワクチンではなく、従来株に対応した1価ワクチン

(従来型ワクチン)です。

 

接種対象者

■初回接種(1・2回目接種)

 ・12歳以上

 ・2回目の接種は、1回目の接種完了から3週間が経過していること。(ノババックス以外の場合は4週間)

 

~交互接種について~

  初回接種(1・2回目接種)では、原則として同一のワクチンを接種する必要がありますが、場合により、異なるワクチンを

  接種(交互接種)することは可能です。その場合は、前回接種から4週間(27日)以上の間隔をあけて接種します。

  詳細は厚生労働省ホームページ「新型コロナワクチンQ&A」(外部リンク)を参照してください。

 

■追加接種(3回目接種以降)

 ・12歳以上

 ・前回の接種完了から6か月以上が経過していること。

 ・前回の接種に用いたワクチンの種類に関わらず、本ワクチンの接種が可能

 

参考

 滋賀県ホームページ「武田社ワクチン(ノババックス)の接種について」(外部リンク)

 厚生労働省ホームページ「武田社の新型コロナワクチン(ノババックス)について」(外部リンク)

 

このページ関するアンケート(新型コロナウイルス感染症対策室)

QuestionRepeater
このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください